大学4年 1学期 (2021/09 ~ 2021/12)

お知らせ

大学4年 1学期 (2021/09 ~ 2021/12)

大学4年1学期も前学期同様、日本でZoomで授業を受けるのだが違う点といえば専攻を勉強するだけでなくデータサイエンスも学習するようになった。だが勉強する内容が増えただけでおもしろエピソードなどはない。すいませんm(_ _)m

 

授業

Career Counseling
-> 職業相談の教科。いわゆるキャリアコンサルタント関連の授業。

Case management
-> 社会福祉の領域でケアマネジメント系の実習授業。社会福祉の授業で一番頭を使いかつ、韓国の社会福祉問題についてよく知ることができた。

English Discussion
-> 英語で討論をする授業。英語の実力がまちまちであまり話せない人もいたため、授業自体は面白かったが講義を受けている生徒の質がもう少し高ければより満足した。

English Presentation
-> 英語でプレゼンする授業。毎日プレゼンしたりほかの生徒のプレゼンを聞いたりする授業。下記はプレゼンした資料です。関心があればご確認ください。

Family Counseling 
-> 家族単位の相談心理の授業。家族関連の論文を読んだり、家族構成プログラム等の学習をした。結婚において相手の短所を妥協できなければ長続きしなかったり、子供が多ければ離婚率が低くなりかつ結婚満足度と幸福度が激下がりする等の知識を得られて面白かった。

Future planning 
-> 就職活動についての授業。韓国は就職活動がかなり大変なため必須科目として取らなければいけなく韓国での就職のため日本では適応できないと思ったのだだが日本でも通用して就職活動に対して非常に役にたった。

Human Resource Development
-> 人的資源を教育する方法や企画編成等の授業。いつ役に立つかはわからないが知識を積めたので良かった。

Python programming
-> Pythonの授業。Youtubeで学べるものばかりで、特に受講する意味はなかった。復習として話を聞いていた。

 

冬休み (2022/01 ~ 2022/02)

Coursera

学校の専攻の授業を受けながらデータサイエンスの学習をして大学4年1学期を終えた。データサイエンスを学習しながらそれを証明する資格が欲しいと考えたためデータサイエンスの資格を取ることを冬休みの期間することになる。データサイエンス資格を検索していたところ、ひろゆきさんが一切に費用をかけずCourseraで資格を取得したとの記事を見た。Courseraのサイトを見たところある一定の期間に全てのコースを受講してパスすることができたらその資格を取得できるとのことだった。お金がかからずまたオンラインで受講できるとのことだったのでデータサイエンス系の資格を探して、無事に取得した。下記がその資格である。

1, IBM Data Science Professional Certificate
2, IBM Data Science Professional Certificate

他にも複数専攻で英語学の学士課程を取りながら英語関係の資格があまりなかったので英語の資格を探してみる。TOEICはあまり海外では評価されないのと勉強するにしては英語の実力を証明しないと考えたので、ListeningとSpeakingを評価する資格を探して、Opicを見つめた。Opicは英語のコミュニケーション能力を測る試験でListeningとSpeakingが重点的に評価される試験である。最終的に10段階中7番目のAdvanced Lowを取得した(英語だけならSAMSUNGに入社できるレベル)。フィリピンで重点的にListeningとSpeaking, Writingを学習しその後もずっと学習してきたので、その成果が出たと実感し嬉しかった。

Opicの詳細は下記のサイトから確認お願いします。m(_ _)m

 

まとめ

専攻の他にデータサイエンスと英語学習とそれらの資格取得ができ今までの頑張りが現れたと思い、非常に嬉しかったと同時に就職活動をしているような感覚に陥った。次の学期は大学生生活最後であり、大学3年2学期と大学4年1学期にと比べて最後の最後に多くの難関が立ちはだかった。

Comment

タイトルとURLをコピーしました