270+を狙える TOPIK おすすめ単語帳

トピック

全ての言語に共通することですが、単語は言語をする上で最も本質的で、ベースとなるものです。単語を多く知っていれば、それだけ多くの表現を覚えたり、言い回しができるようになります。TOPIK試験では、TOEICやTOEFLのような試験と比較して、対策をしっかりするよりも、単語を覚えることが得点に結びつきます。なぜなら、TOPIKは一問がそこまで難しくない代わりに全体としての量が多く、考えるよりもいかにして問題を早く処理するのかが大事だからです。そのためには単語を覚えるのがTOPIK攻略のカギになります。

それでは自分が実際にTOPIK試験を受ける前に使った、おすすめの単語帳を紹介します。

 

TOPIK対策におすすめの単語帳

韓国語単語スピードマスター 漢字語3300

 

TOPIKを攻略するのに、どの単語帳を買えばいいのかわからないのであれば韓国語単語スピードマスター 漢字語3300を必ず先に買いましょう。なぜなら韓国語の6割は漢字語で構成されており、TOPIK6級を取りたいのであれば、漢字語を覚えるのは絶対必須条件だからです。韓国語単語スピードマスター 漢字語3300の漢字語を完全に覚え、かつ実際にその覚えた漢字語を読むこと、聞くこと、書くことができればTOPIK5級~6級を取るための下準備の7割は終わったと考えてもらって大丈夫です。

内容はシンプルになっており、漢字語と日本語の交互が効率よく覚えられるようなデザインになっています。また練習問題もあるので、アウトプットとインプットができるのが特徴です。一応CDが付属されているのですが、耳慣れ程度の韓国語しか聞けないので、듣기はまた別で練習する必要があります。

 

韓国語能力試験 TOPIK 5・6級 高級単語800

 

韓国語能力試験 TOPIK 5・6級 高級単語800は韓国語単語スピードマスター 漢字語3300では載っていなかった純粋韓国語を覚えるための単語帳です。純粋韓国語とは가다や오다のような漢字語ではない韓国語をいいます。漢字語を覚えてしまえば、TOPIK5級~6級を取るための下準備の7割は終わったと考えていいと先ほど記述しましたが、この単語帳はその残りの1割を満たすために必要です。そのため、この単語帳にある単語を覚えてしまえば、6級を十分に取ることができる単語の基盤を作ることができます。

構成がシンプルで、ページの左側に単語と右側に小エッセイのようなものがあるため、文章とともに単語を効率よく覚えられるのが特徴です。

 

韓国語能力試験TOPIKIII 必須単語6200

 

韓国語能力試験TOPIKIII 必須単語6200は上記の韓国語能力試験 TOPIK 5・6級 高級単語800と韓国語単語スピードマスター 漢字語3300では載っていなかった単語や抜けを完全補完するための韓国語単語帳になります。量は多めですが、紹介した上記の単語帳たちの90%以上を覚えているのであれば、そこまで時間をかけることなく終えることができます。こちらの単語帳にある単語を覚えれば、TOPIKで出てくる単語のほとんどを理解できようになり、250点は安定して取ることができる単語を覚えたことになります。

内容はシンプルで見やすいのですが、単語量が多いので忍耐力が必要です。

 

暮らしの韓国語単語10000

 

暮らしの韓国語単語10000はTOPIK用ではありません。自分はまだ本書の単語を全部覚えていないのですが、印象としては単語帳というよりも辞書に近いと思います。本書の単語を全部は覚えるのは、かなり時間がかかり、またTOPIKに関連する単語が多くないので、個人的に暇があればとりあえず見てみようという感じで見ています。本書の題目どおり、生活に関する単語が多くあり、特に名詞が多いです。TOPIKには向きませんが、韓国語の単語をとりあえずいっぱい覚えたい方にオススメしていますが、本書を買う前に、上記の3つの単語帳の90%を覚えた後に、購入するようにしてください。

 

番外編 : TOPIK 쓰기(Writing)と문법(Grammar)対策におすすめの参考書

単語帳だけではカバーできない、エッセイと文法についての参考書を紹介します。

 

韓国語能力試験TOPIK II 作文完全対策

 

エッセイは特に得点を取りにくいセクションです。その回のテストの難易度にもよるのですが、全体の쓰기の平均点が100点中の30点台だったのが、쓰기の難しさを物語っているように感じました。

自分も初めてのTOPIK試験の쓰기はなんと21点でした。かなり出来たと思ったのですが、ショックでした。なのでエッセイを書くのに必要な要素はなんなのか調べるために韓国語能力試験TOPIK II 作文完全対策を購入しました。

本書はTOPIK 쓰기がどのような採点されるのか説明があった後、実際にエッセイを書くのに必要なノウハウやテンプレート、表現法が書かれており、非常にTOPIK 쓰기対策に効果的でした。本書を読み終え、エッセイを書く練習し、次のTOPIK試験では66点をとることができました。쓰기をしっかり攻略したいのであれば、本書をおすすめします。

 

CD付 初級から上級まで学べる 完全マスターハングル文法

 

初級から上級まで学べる 完全マスターハングル文法は題目通り、本書一冊で大体の初級から高級までの文法が網羅されています。韓国語文法を学びたいという方に本書をオススメしますが、本書にあるすべての文法を覚える必要はありません。なぜなら、TOPIK6級もそうですが、高得点を取るのに初球〜中級までの文法を覚えれば十分だからです。TOPIKでは、エッセイの論理性や一貫性が第一に評価され、単語や文法は二の次です。無理に上級文法を使うよりかは、簡単な文法を使う方がより点数を安定して取れるようになります。文法を暗記するというよりも、こんな文法もあるんだと思うくらいで大丈夫です。

 

まとめ

情報は与えました。あとは努力次第です。個人的な願いなのですが、なぜ韓国語学習をするのか、将来韓国語を使ってなにがしたいのか、その理由をまず見つけてください。

韓国ドラマやK-POP、韓国語の会話であれば、短期間で対策はできますが、TOPIKは年単位で時間がかかります。個人の韓国語の実力にもよりますが、働きながらやほかのことと並行しながらTOPIK対策をするのはかなりの努力と忍耐力が必要です。

なので目標によって、どの程度韓国語が必要なのか吟味して、楽しい韓国語ライフを送ってほしいのが自分の願いです( ̄∇ ̄)

 

マルチリンガルのTOPIK 270点+ 攻略法
TOPIKを勉強するのに、何を参考にすればいいか困っていませんか?。この記事はTOPIK対策を目的として、30以上のサイトやYoutube、公式TOPIKサイトからの助言とマルチリンガルである自分の言語学習の経験をベースにしています。

 

References – YouTube.com
thumbnail – topikguide.com

Comment

タイトルとURLをコピーしました